オスモフェリンは男性不妊にも効果的!

オスモフェリンは男性不妊にも効果的!!

 

オスモフェリンには、男性不妊の原因となるEDを改善する効果も見込めます。

 

 

妊活中の女性で、子作りしたいけど旦那が男性不妊で子供が出来ないと悩まれている人には、オスモフェリンは心強い味方になります。

 

 

日本の不妊の原因の約半数は、男の人に原因があるとされています。

 

 

不妊症=女性の問題として捉えられがちですが、実は半分の確率で男性側に何らかの原因があるのです。

 

 

男性不妊には様々な原因がありますが、その多くにテストステロンという男性ホルモンの減少が関係しています。

 

 

このテストステロンが減少すると、無精子症や性機能障害を起こす可能性があります。

 

 

 

通常、男性自身が健康的で規則正しい生活を送ることが1番の薬となりますが、外部的な要因として女性フェロモンがテストステロンの増加に繋がることがあります。

 

 

 

オスモフェリンは女性フェロモンの象徴のような存在ですから、男の人が原因による不妊には効果的だと言えるでしょう。

 

 

特に、男性不妊の原因の中でも1番よく耳にしたことがある言葉がED(勃起不全、勃起障害)ではないでしょうか?

 

 

EDの症状は単純にアソコが勃たないことだけではなく、中折れや射精障害などの症状も含めて、まとめてEDと言われています。

 

 

EDになる原因は、肉体的な病的原因よりも精神的な心因性のものが多いとされています。

 

 

例えば、初めてエッチする男の子は上手く勃起させることが出来なかったりします。

 

 

極度の緊張感やストレスを感じるとEDの症状が出てしまうのです。

 

 

意外と男の人はデリケートでナイーブな生き物なのですね。

 

 

オスモフェリンにはそういった緊張感を取り除くリラックス効果がありますから、オスモフェリンはEDにも効果的です。

 

 

また、その逆に緊張感がなくなり過ぎて興奮しないが為のEDもあります。

 

 

長く一緒に同棲しているカップルや倦怠期を迎えた夫婦などにはよくある悩みで、夫や旦那が上手く勃たすことが出来なくなり、次第に子作り自体に協力してくれなくなったりしてしまいます。

 

 

ですが、生殖機能に問題がある訳ではなく、自己処理や風俗なんかだと上手く出来ることから「妻だけED」などと呼ばれています。

 

 

妻だけEDを改善するには、やはり夫側から求めてくるように仕向けるしかないので男と女の緊張感を失わない距離を保って、女性自身の魅力を再度伝えるのが1番でしょう。

 

 

オスモフェリンの媚薬効果は、妻だけEDや夫婦間のセックスレスにも効き目があるので、1度試してみるのもいいかも知れません。